--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
11.07

お宮参り 寒川神社にて

Category: 子のこと
1ヶ月ほど前から、義母から「お宮参りするの?」と何度か聞かれていました。
お宮参り?私自身はやらなかったなー。
何をどうするんだ?

自分の両親に聞くと、「私たちは行かないから、向こうのお母さんと相談して」とのこと。
まぁ、両親は体調があまり良くないので、わざわざ来てもらうのも悪いなと思い、義両親を呼んで行うこととしました。

安産祈願に行った寒川神社。
祈祷について聞くため電話をすると、予約は不要とのこと。予約いらないのかい?あんな大きな神社なのに。
衣装はどうするか。買うか、借りるか。写真は?その日のスケジュールはどうするか?
主人はこういった事を考えるのが面倒なのか、思いつかないのか、全くやりません。
お願いすればやってくれるけど、私は自分がやった方が納得できるし安心するので、すべて私担当です。

衣装は買ってももったいない、という理由でレンタルにしました。
レンタルにするなら写真とれば無料で貸してくれるスタジオアリスがいいやって事で、写真館はスタジオアリスに決定。衣装も多そうだし。1-2か月の子に着せる衣装なんて、そんなに種類があるとは思えないけどね。一応。
実際1-2カ月の子が着る衣装、結構たくさんありました。店舗によるんでしょうが、私が行ったところはとてもたくさんあった。そしてアリスの職員?カメラマンさんはさすが、子の扱いに手慣れてらっしゃる。

食事処は寒川神社近くの和食屋に決定。(個室・お布団を用意してくれました。ありがとう。ごはんはマツタケご飯で美味しかったです。御馳走様でした。)

我が子は午前中はよく寝て午後御機嫌な事が多いので、午前中に寒川、午後写真というスケジュールを立てました。
祈祷中に泣いちゃうと、本人も混乱して可哀そうだし、せっかく参加している他の方にも迷惑がかかりそうだし。
これが見事に的中しました。
さすが我が子。寒川神社では微動だにせず、義母の腕の中で気持ちよさそうに寝ていました。
スタジオアリスではいざ写真!という時に、ぱっと目を覚まし、さほど泣くことなく撮影を終えました。

いやー、寒川神社、写真館共にこの時期は七五三でごった返しです。
お宮参りの子は4~5人ですね。
華やかな衣装で七五三のお子さんたち、みんな可愛らしかったです。
ただ勇ましい鷹の衣装を無理やり掛けられている我が子の、おまんじゅうみたいな笑顔もとても可愛らしいものでした。
子よ、1日お疲れ様。雨男・雨女の両親なのに、当日暑いくらいの晴天だったね。

すくすくと体重だけじゃなくて、育ちますように。
トラックバックURL
http://password29.blog25.fc2.com/tb.php/13-1697aa7f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。